燕喜館
燕喜館
燕喜館
燕喜館
燕喜館

燕喜館えんきかん

明治期建築の豪商の邸宅の一部を移築再建

No,28庭園・建築

新潟市中央区

明治から昭和にかけて活躍した豪商齋藤家の3代・喜十郎の邸宅の客間棟(明治40年代建築と推定)を、蓮池を中心とした白山公園全体を眺望できる現在地に移築再建した建物です。
長さ十間にも及ぶ一本物の杉丸桁や杉柾目長押などを用い、円弧形の地袋や欄間の細工など、往時をしのばせる風格がある姿は、四季を彩る庭園と相まって、文化の香り漂う施設として訪れる人に喜ばれています。
建物は国登録有形文化財です。

休館日、開館時間は施設にお問い合わせください。

Copyright © The Road of Beautiful Japanese Gardens
and Traditional Buildings in Niigata