東龍寺
東龍寺
東龍寺
東龍寺

東龍寺とうりゅうじ

護摩堂城主の菩提寺、坐禅体験可能

No,20庭園・建築

田上町

護摩堂(ごまどう)山麓の曹洞宗の寺院で創建は9世紀。
本尊の不動明王(秘仏)は、弘法大師空海あるいは弟子の空法上人の作と伝えられています。
正慶元(1332)年、護摩堂城主・平賀宝山の保護を受け現在の場所に建立。
参道入口の2本の大杉は、開基の無障全用国師のお手植えで、開山堂は千町歩地主・原田巻家の寄進で建立されました。
東龍寺は湯田上温泉と隣接し、癒しの坐禅体験等を行っています。
庭園は本堂から自由に拝観可能で、庫裏(くり)に声を掛けていただければ説明可能です。

休館日、開館時間は施設にお問い合わせください。

Copyright © The Road of Beautiful Japanese Gardens
and Traditional Buildings in Niigata