慈光寺
慈光寺
慈光寺
慈光寺
慈光寺

慈光寺じこうじ

巨大杉並木が続く曹洞宗の古刹、坐禅・写経の体験可能

No,18庭園・建築

五泉市

南北朝期(1336~1392年)、後醍醐天皇に仕え武勇を誇った楠木正成公の直孫、傑堂能勝(けつどうのうしょう)禅師によって応永10(1403)年に開創された禅宗寺院です。
伽藍諸堂(国登録有形文化財)は江戸中期の再建で、かつての修行道場としての面影を多く残しています。
500メートルにおよぶ参道には、樹齢300〜500年を誇る杉の巨樹(県指定天然記念物)が立ち並び、静謐な雰囲気のなか、訪れる人々の心に癒しを与えています。

休館日、開館時間は施設にお問い合わせください。

Copyright © The Road of Beautiful Japanese Gardens
and Traditional Buildings in Niigata