若林家住宅

若林家住宅わかばやしけじゅうたく

国の重要文化財指定の武家屋敷

No,3庭園・建築

村上市

およそ1800年前後の江戸時代後期(文化文政期)の建設と推定され、その後、復元されました。
若林氏は、村上藩では物頭(ものがしら)役・150石で中級上位の家柄に属します。
曲屋(まがりや)造りの茅葺(かやぶき)平屋建てで、部屋割りも細かく、典型的な中級武家住宅の特徴を伝えていることから、昭和52(1977)年に国の重要文化財に指定されました。
通称「鶴の松」、「亀の松」を配した庭園も四季折々の風景を楽しめます。

  • 若林家住宅
    国重要文化財
  • 村上市三之町7-9
  • TEL.0254-52-1347(おしゃぎり会館)
  • 入館料:◇大人200円 ◇小中高校生100円

休館日、開館時間は施設にお問い合わせください。

Copyright © The Road of Beautiful Japanese Gardens
and Traditional Buildings in Niigata